Googleの中国市場再度リベンジ?中国検索エンジン最大手の創業者はこう言った。「PKして、再度勝とう!」



123

中国政府は、近々、Googleの中国市場参入について、歓迎するとコメント、但し中国法律を遵守することを条件に。

Googleの中国市場参入について、中国検索エンジン最大手、百度の創業者はこう言った。

いまの、中国のテクノロジー企業はグローバル・テクノロジー企業と十分競争できる能力を備えている。

Googleの中国市場再度リベンジについて、我々はPKして、再度勝つ自信があると述べた。

入社祝い金20万。ITエンジニア募集、外国の方も大歓迎。月額給与を高く設定。PHP、JAVA、COBOL、LINUX、VMWARE構築、運用経験者(富士洋株式会社)

(編集by 富士洋 YK)

参照:163

 


2017年度、中国インターネット企業TOP10、純利益大幅増



123

 

中国政府の工信部(日本の文部科学省に相当)が2017年度、中国インターネット企業100強の純利益が大幅上昇し、+50.6%に達したと発表。

同時に中国インターネット企業トップ10を発表 「全文を読む」


中国オンライン決済の現状と今後の流れについて、AliPay決済か,WechatPay決済か



alipay-wechatpay

今回は独自、スクープの情報をもとに、日本の中国人向けビジネス、特にインバウンドビジネスにおいての、中国オンライン決済サービスの現状について、詳しく述べたいと思います。

現在、中国国内で、オンライン決済において、断トツWechatPay決済が優位になりつつあります。 「全文を読む」


中国共同購入サイトの最大手だったラーソウが潰れた。なぜだ。



123

Groupon式、中国共同購入サイトの最大手だったラーソウの事業が行き詰まり、

「拉手网lashou.com」、7月潰れることに、ピーク時社員数4000名超、 「全文を読む」


世界500強企業、中国企業が米企業を肩並び、120社がランクイン



phpzbefr6

フォーチュン・グローバル500(Fortune Global 500)は2018年度、世界、500強企業を発表。

中国企業120社がランクインし、米企業123社と肩並んだ。

なお、日本企業の52社がランクイン。

一位はアップル社となる。

入社祝い金20万。ITエンジニア募集、外国の方も大歓迎。月額給与を高く設定。PHP、JAVA、COBOL、LINUX、VMWARE構築、運用経験者(富士洋株式会社)

(編集by 富士洋 YK)

 


インドのスマートフォーン携帯市場、中国メーカがほぼ独占の勢い?!



xmad_15111883440685_tejdc

インドの携帯ユーザーは9億と言われ、そのうち、2017年11月の現在スマートフォンユーザーはまだ20%を満たないそうだ。

そして現在、インドスマートフォーン市場で、中国メーカが躍進している。 「全文を読む」


中国の配車アプリ大手Didi Chuxing(滴滴出行)使ってみた。めちゃいいサービス



20170608

中国の配車アプリ大手Didi Chuxing(滴滴出行)、中国版Uberは現在、企業価値評価が500億ドルまでに上がった。

直近ソフトバンク系列のベンチャーキャピタル等から55億ドル出資を受けたことで、業界を驚かせた。 「全文を読む」


中国の三大キャリアは前3四半期、合計で純利益2兆円超に。China Mobileは圧倒的に強い



20151105

2015年度、中国の三大キャリアは前3四半期、合計で純利益2兆円を超えたそうだ。

China Mobileの売上と純利益は他キャリアを比べ、圧倒的な差をつけていた。 「全文を読む」


2015第三四半期、スマートフォンのマーケットシェア。中国携帯メーカが勢力増す



20151101

調査機構IDCが発表したデータによると、2015第三四半期、スマートフォンの出荷量は世界で約、3.5億台。

スマートフォンのマーケットシェア(2015第三四半期) 「全文を読む」


中国最大コミュニティアプリWeChat(微信)の送金決済手数料を無料から、条件付きで0.1%を徴収開始



20151022

WeChat(微信)は中国インターネット総合最大手のテンセントが運営する、中国最大コミュニティのアプリ。

LINEと似ており、LINE Payのような決済機能も、WeChatには持っている。 「全文を読む」


中国検索エンジン最大手の百度。15年ぶりに中途採用をいきなり全面ストップ!



20151021

中国検索エンジン最大手の百度(http://www.baidu.com)は、10月20日から、中途採用を全面ストップしたそうだ。

2000年から創業以来、ここ15年間、採用をしつづけ、今は社員数5万人を超える巨大企業となっている。 「全文を読む」


アリババグループがいきなり、中国動画配信最大手となった。買収額45億ドル。 



20151017

10月16日の発表によると、アリババグループが中国動画配信最大手の優酷土豆を45億ドルで買収したそうだ

中国では現在も、動画配信サービス会社が多く存在しており、その中でも、中国動画配信最大手の優酷土豆は群を抜いてシェア一位である。すでに米国で上場もしている。 「全文を読む」


アマゾンは、米商品をどうやって中国消費者向けに販売支援しているか。



20150715

訪日、中国旅行者と同様、多くの中国旅行者は、アメリカ離陸時も、買い込んだ荷物が半端でないようだ。特に最近。アマゾンも当然中国でネット販売に半端なく力入れていてもかかわらず。

日本だけの現象ではないようだ。 「全文を読む」


世界最大の無人機製造メーカDJIは時価総額100億ドルとなった。創業者は1980年生まれの中国人男性。



20150415

中国のベンチャー企業DJIについて、去年少しニュースアップしていましたが、
中国無人機ベンチャー企業、だった4年で世界最大の無人機製造メーカに

アメリカシリコンバレーを始めとする、VCたちは、DJIへの融資に積極的のようだ。 「全文を読む」


テンセントの時価総額が、アリババを超え2,000億ドル超に。創業者が所持株売却し、500億円現金化。



20150414

4月13日、中国インターネット総合最大手のテンセントの時価総額が(香港株式上場)2,000億ドルを超えたと発表。

これは、アメリカ上場したばかりの、アリババグループの時価総額を超えたことを意味する。 「全文を読む」


ユニクロの中国にて、ネット販売を強化。B2C最大手の京東と提携。1万㎡の倉庫もただ用意してもらうことに



20150410

ユニクロの中国にての拡大は、リアル店舗ではなく、ネット販売でも今回、強力的であった。

今まで、中国のネット販売は、アリババグループが運営する。インターネットショッピングモールに出店し運営していたが、どうしても、物流がネックで、消費者から配送に時間がかかると苦情も多かった。 「全文を読む」


中国の最大手のインターネット企業のテンセント。2014年度の売上は1.5兆円です。



20150319

中国の最大手のインターネット企業のテンセントは一体どんな企業か?日本でいう、株式会社サイバーエージェントのような企業といえば、わかりやすいかもしれない。 「全文を読む」


Apple Pay中国政府を説得。銀聯を通じ、中国4大銀行と決済サービスを提携することに。



20150310

本日、Apple Watchが発売予定とニュースで流れているなか、AppleのCEOティム・クックが中国政府を説得でき、Apple Payを銀聯通じて、中国4大銀行を始めとする、中国多くの銀行と決済サービスを提供するというニュースが流れた。 「全文を読む」


What?アマゾン中国がアリババのショッピングモールに店舗として加盟した?そんなバカな!



20150306

アマゾン中国が、アリババグループが運営しているショッピングモールに店舗として加盟していた。

つまり、楽天にアマゾンが店舗加入したようなものだ。そんなバカなことが、実際今月、中国で起きたのだ。 「全文を読む」


アリババ、本家の米国でクラウドサーバー事業を開始。無料サーバー使い放題のサービスが日本に上陸するかもしれない



20150305

アリババグループは米国でクラウドサーバー事業を開始すると発表。

すでに中国国内において、アリババのクラウドサーバー事業のシェアは23%で、競争相手はCHINA TELECOMやマイクロソフトやアマゾンなどである。 「全文を読む」


中国最大検索エンジンのbaiduが、車ナビ用プラットフォームを発表。期待か?懸念か?ジャッジはどっち?



20150129

中国最大検索エンジンのbaiduが、車スタイル用のカーナビシステム・プラットフォームCarLife(名称)を発表。

どんなものか、世間一般のLINUXをはじめとする緒OSのカーナビ端末や 「全文を読む」