中国共同購入サイトの最大手だったラーソウが潰れた。なぜだ。


123

Groupon式、中国共同購入サイトの最大手だったラーソウの事業が行き詰まり、

「拉手网lashou.com」、7月潰れることに、ピーク時社員数4000名超、

2008年、Grouponが流行はじめ、中国では類似共同購入サイトが2013年ピーク時は6000社を超えた。

だけど、2014年は9割がつぶれた。競争原理であろう。

ラーソウが「拉手网lashou.com、2011年一番輝いたとき、時価総額は11億ドル(1200億超日本円)であった。

共同購入の生まれ親である、Grouponも現在財政難の状態、創業10年で、8年間は赤字経営。時価総額も27億ドルに縮小し、売却を検討するようだ。

売却相手はアリババグループではないかと、うわさもある。

「拉手网lashou.com」、7月潰れた、理由はなんだろう、アメリアでIPO申請はしたものの、上場を果たせず、資金調達ができなかったこと、それと赤字経営が続き、機関投資家に見捨てられ、追加投資が望めなかったこと。とにかくシェアを獲得のため、調達したお金を身の丈以上に燃やし続けたこと

参考記事

Groupon式、中国共同購入サイトの最大手だったラーソウの事業が行き詰まり、創業者が左遷される結末に

入社祝い金20万。ITエンジニア募集、外国の方も大歓迎。月額給与を高く設定。PHP、JAVA、COBOL、LINUX、VMWARE構築、運用経験者(富士洋株式会社)

(編集by 富士洋 YK)

参照元:163





*

    コメント投稿は登録の必要はありません。

    次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>