YouTube創設者兼元CTOチェン氏、個人資産を中国インターネット企業へ積極投資


103111

YouTube創設者は誰だ?案外彼のことをあんまり報道されていないためか、知っているひとは少ないようだ。

スティーブ・チェン氏は、2005年2月大学を中退後、YouTubeを仲間と共同設立。そして1年半後に一日のアクセス量が1億PVを超える伝説を作った。当時グーグルも映像共有ビジネスを行っていたが、動画共有サイトにおいて、YouTubeの圧勝となっていた。

2006年10月グーグルは16.5億ドルでYouTubeを買収。スティーブ・チェン氏はそれ以降、YouTubeのCTOとなる。彼自身も億ドル超のお金持ちになった。(上記、YouTubeのスティーブ・チェン氏写真)

スティーブ・チェン氏は台湾出身で、子供の時から父母と一緒に渡米。みなさんがよくご存じの、ヤフー(YAHOO)創業者兼大株主のジェリー・ヤン氏も台湾出身である。

そして、ヤフー(YAHOO)のジェリー・ヤン氏とアリババのCEOのジャック・マー氏は相当仲がイイらしく、アリババのヤフー買収も冗談ではなく本気のようだ。

YouTubeのCTOとなったスティーブ・チェン氏は中国インターネット企業への投資も積極的で、現在中国一番有名の(VC)である、創新工場(英文Innovation Works)というベンチャーキャピタル(VC)の創業者兼CEOである、李蠑€螟香iリ カイフ)とも仲がいいという。

スティーブ・チェン氏は個人の資産でこのVCに相当な金額を投資しているようだ。

李(リ カイフ)氏は、中国インターネット業界ではまさにドンのような存在で、中国インターネット総合最大手のテンセントからも、7億人民元(約84億円)の投資をしてもらっている。

創新工場(英文Innovation Works)というVC?もう少し知りたい方はこの記事もどうぞ:
テッククランチのTechcrunch Disrupt世界テクノロジー競技大会が中国北京で開催

(by 呉林康祐)

 

参照元:閻セ隶ッ科技





*

    コメント投稿は登録の必要はありません。

    次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>